【大型2種免許取得応援制度】ならびに【返済金免除制度】について

 

①普通自動車運転免許取得後3年経過以上の方に、入社後、自動車学校に通っていただきます。

 (免許取得費用をお貸します。費用目安50万円。)

②自動車学校へは、本社(安芸営業所)から社用車で通っていただきます。

③自動車学校に通学後、3ヶ月以内に大型2種免許を取得していただきます。(例:通常、1~2ヶ月で取得可能。)

④大型2種免許取得後、『基礎訓練講習』を経て、1人乗務(独立)していただきます。

⑤大型2種免許取得後、4か月以内にバス運転士として独立できない場合、残債務を弁済していただきます。

⑥1人立ち(独立)してバスを運転してからは、翌月より毎月5,000円給料より天引きさせていただきます。

⑦給与も大型2種免許保有者扱いになります。

⑧元金の利息の支払いとして、年1%の割合で、3月に(約2千500円)と9月(約2千500円)に給料より天引きさせていただきます。

⑨バス運転士として独立後、3年以内に退職する場合、残債務を弁済していただきます。

⑩出勤率8割以上で、3年間勤務した場合には、残りの債務を免除し、給料から天引き(既払い)した分は、お返しさせていただきます。

⑪『実務経験』後、『正社員』を目指していただきます。


【金銭消費貸借契約書:例】・・・・契約書を結んでいただきます。

 

第1条 貸主高知東部交通株式会社(以下、貸主)は、平成〇〇年〇月〇日、借主〇〇

   (以下、借主)に対し、金銭消費貸借のため金〇〇円を交付し、借主はこれを受け

   取り、借用した。

第2条 上記の金銭は、大型2種免許取得費用のみに使用し、貸主が直接、自動車学校に

   支払うものとする。

第3条 借主は、運転士教育が終了し運転士として独立した月の翌月より、元金返済として、

   毎月5,000円を給料天引きにて支払う。(独立とは、バス運転士としてお客様に

   サービス提供可能となり独立試験に合格した時をいう。)

第4条 借主は、元金に対し平成〇〇年〇月〇日から各元金支払時まで年1%の割合による

   利息を支払う。(金利の支払いは、年2回とし、3月・9月とする)

第5条 借主は、次の事由に該当する時は、催促なくして当然期限の利益を失い即時残債務

   を弁済する。

  1 借主につき、破産、民事再生の申し立てがなされたとき。

  2 借主が他の債務につき、差押、仮差押を受けたとき。

  3 入社後3ヶ月以内に大型2種免許を取得できなかった場合。

  4 大型2種免許取得後、4ヶ月以内にバス運転士として独立できない場合。

  5 バス運転士として独立後、3年以内に退職するとき。

  6 借主が本契約の条項に違反したとき。

第6条 借主が、本契約に基づく債務の履行を遅滞したときは、遅滞の日の翌日から完済まで

   遅滞金額に年18%の割合による損害金を付加して支払う。

第7条 保証人は、借主が負う一切の債務につき借主と連帯して支払う。

第8条 貸主は、借主が運転士として独立後、出勤率8割以上で、5年間勤務した場合には、

   残りの債務を免除し既払い分については返還する。

第9条 本契約から発生する一切の紛争の第一審の管轄裁判所を貸主の住所地を管轄する

   地方裁判所とする。

 

本契約を証するため、この証書を作成し、各署名・押印し、各その壱通を保有する。

 

 平成〇〇年〇月〇日

             貸主  

                 住所 高知県安芸市千歳町15番26号

                 氏名 高知東部交通株式会社

                    代表取締役 坂本 泰資  印

 

             借主  

                 住所

                 氏名              印

 

             連帯保証人

                 住所

                 氏名              印

 

 

                    【 実印押印 ・ 印鑑証明書添付 】